れいなぶろぐ.com

田中れいなさんを応援、賞賛するブログ。















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ペッパー警部』レビュー♪ 

さぁ、3連休に突入し(自分は今日仕事でしたが…)、Dohhh up!でも配信されたし、自分の方も少し時間ができたので、新曲「ペッパー警部」を聞いてみた感想を書きたいと思いますm( _ _ )m

モーニング娘。
37thシングル「ペッパー警部」
pepperkeibu01.jpg

センランのメルマガで“☆明日の朝のスポーツ新聞でモーニング娘。関連の発表?(情報提供)”という一報が入り、一通り騒ぎになった後、夜中過ぎに「ペッパー警部」の発表があったワケですが、音源が配信されるまで、かなりいろんな意見がありましたよね…

中には「カバーとか、マジで失望した」とか「なんで今更ピンクレディなんだ」とか「事務所は何考えてんだ!?もうオワタ(笑)」とか、かなりネガティブな発言をしているのを目にしました。
でも、それってホントに娘。のことが好きなファンなのでしょうか?

それって一生懸命チャレンジをしている娘。達にすごい失礼なことだと思うんですよね(* ´Д`*)=3
自分の好きなアーティストが精一杯やってることに対して、実際に聞きもしないうちに批判をする…
そういう人達は評論家ではあっても、ファンとは言えないと思うんですよね( ̄Д ̄;;)

…とまぁ、愚痴はこれくらいにしておいてレビューいきます(´Д`;)


「ペッパー警部」レビュー

まず、メロディラインとテンポは原曲に忠実な作りになっていますが、娘。達の声質とアレンジによって本家のものより現代風と言いますか、“シャープ”な感じに仕上がってますね♪

その影響で、“古臭い”というイメージはあまり感じられず、原曲を知らない若い世代の人には新鮮な印象を与え、逆に原曲のイメージが強く残っている世代にはそのイメージを壊すことなく懐かしさを感じさせる楽曲に仕上がっています。

唯一、れいなにはソロパートが充てられてますが、全体的な歌割りも各メンバーそれぞれにバランスよく振り分けられていますし、メンバーそれぞれの声質や特徴が合わさって“モーニング娘。版「ペッパー警部」”が良く表現できていると思います。
欲を言えばもう少し娘。側に合わせてアップテンポにしても、おもしろかったかな♪とは思いますが…

pepperkeibu-dohhhup001.jpg

振り付けも「ペッパ~警部ッ♪」のトコや要所、要所は本家のものをしっかりと使いながらも、“モーニング娘。”の今のメンバーだからこそ表現できる“モーニング娘。流”のカッコイイ振り付けで、まさに「ペッパー警部 2008」というのにふさわしい振り付けになってます
さすが、夏先生ですね♪

そして、いろいろなメンバーの組み合わせによって、いろいろなパターンの「ピンクレディ」を見せるというのは、9人で構成されているモーニング娘。だからこそできる表現だと思います(’-^*)ok

pepperkeibu-dohhhup003.jpgpepperkeibu-dohhhup005.jpgpepperkeibu-dohhhup006.jpg

れいなと愛ちゃん、ガキさんとジュンジュン、絵里と愛佳、さゆとリンリン、れいなと小春…と、組み合わせは数え切れないくらいあるわけで、それぞれの個性が掛け合わされた“ピンクレディ”をその組み合わせの数だけ表現できるわけですからね♪
単純に考えて、こんなにすごいことはないですよ(*´∀`)

モーニング娘。の“計り知れない可能性”というものも表現されているようなPVになっていると感じました


それと、これはちょっと番外編ですが、れいな推しの自分としては不覚にもクラッときてしまったんですよねさゆの「ペッパー警部よッ☆」に(笑)
pepperkeibu-dohhhup007.jpg(´Д`)ヤバイッ!!キャワッ
おそらくさゆ以外、この表現はできないでしょうねm( _ _ )mマイリマシタ…
いよいよ、さゆの代名詞でもある“セリフ担当”にも箔がかかってきたなぁ♪



本家である“ピンクレディ”をフューチャーしつつ、“モーニング娘。”流の新しい「ペッパー警部」をしっかりと打ち出してきてくれましたよね

思い込みって言われればそれまでですけど、自分って、なにか動きがある時にちょっとした“予感”のようなものを感じる時があるんですけど、歌詞の中にも「私達これからいいところ~♪」とある通り、娘。たちの更なる飛躍のためのターニングポイントになるような予感がするんですよね(*´∀`)☆


いずれにしても、発売日までもう少しです!!
私たちモーニング娘。ファンは精一杯盛り上げることに徹しましょう♪



以上、慣れないレビューで読みにくかったとは思いますが、自分なりの感想を書かせてもらいましたm( _ _ )m
(いやホント、すげぇ時間かかっちゃったよ


コメント
聞きもしないうちに批判している人って、本当に現メンバーに対して失礼だと思いますよね。中には「ドアップ」で視聴した後も批判してる人もいるみたいですけど・・・、うーん。批判することは簡単ですからね。会社でもそうですけど、文句ばっかり言って改善策を出さない人には批判する資格なし!と言いたいです。

さてさて、今回のこの曲。ウチのカミさんもそうですけど、30代の女性には割と受け入れられそうな雰囲気ですよ。第一カミさん方はみんな、ピンクレディーのフリとか完コピですからね(^^ゞ そこら辺のヲタより完璧ですよ♪ いっその事コンサートで女性はチケット半額にして、この曲になったら一緒に踊ってもらうとかw 女性ファンをもっと増やしていって、キモヲタを排除していけば、もっと良い雰囲気になって、まともなアーティストになっていくと思うんですけどね。

最後に、レビューお疲れさまでした。私には出来ないですよぉ(^^ゞ
>ニシヤンさん
おっしゃるとおりですッ(>_<)
本来、応援する立場の人間がそういう批判をするのは、アンチの人間が批判するのよりタチが悪いですよね…
それって建設的でもなんでもなく、マイナス面しか産まないですよ(=_=;)

どうも娘。ファンのキモヲタの人達はひねくれてて、あきらめてるというか、閉鎖的な考えがあるように思うんですよね(-.-;)
そこに至るまでには様々な経緯があったとは思うんですけど、それが今日の娘。が一般からバッシングされる要因の1つになってるんではないかと…

だからこそ、ニシヤンさんがいうような女性や子ども達など、今とは違うファン層の取り込みは必須だと思います。

そういう人達にアピールするためにも自分達ファンは「モーニング娘。ってこんなに素晴らしいんです♪」って事を発信していかなきゃいけないと思うんです(>_<)

まして、一般の人の目に触れる可能性が少しでもある応援ブログをやっている自分達は、少しでもプラスのイメージを発信していかなきゃ♪と思って、今回レビューを書かせてもらいましたm(_ _)m

まったく不慣れで、拙い文章ですけどね(笑)
れいなメインらしいけど
最後らへんに愛ちゃんが真ん中にきたり
れいなは真ん中におっても後ろの方におったり
フォーメーションは結構バランスエエなと思いますね(^_^)

僕も振り付け覚えてカラオケで盛り上げたいと思います(笑)
>やーまさん
自分はサビのトコぐらいしか覚えられないかも…(笑)
ライブとかで振りコピしてる人とか見るとすごいなΣ( ̄□ ̄)!って思っちゃいます…
でも、せっかくなんで、秋紺に向けて主要部分だけでも覚えていこうかなぁ♪

「ペッパ~…警部ッ♪」
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shootweb.blog19.fc2.com/tb.php/115-f26e3019
-
管理人の承認後に表示されます







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。