れいなぶろぐ.com

田中れいなさんを応援、賞賛するブログ。















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ツアーファイナルin座間 

3.11の震災の影響で大宮から始まり、
本日の座間公演で無事に千秋楽を迎えました。

振り替え公演などの結果、たまたま初日と千秋楽を見ることができた今回のツアー。

れいながラストのMCで言ってた通り、9期の変わり様がはっきりとわかりました。

好きな先輩での声の張りは千秋楽の方が格段に良くなってるし、レインボーピンクの生田のやり切り感。10年選手と変わらぬダンスをツアー通して踊りきった鞘師。

なにより千秋楽での9期達の表情には確かな自信が感じられました。

愛佳の故障に加え、さゆまでトラブルが発生と、ホントにいろいろあった春ツアーだったけど、涙ッチの時に自然発生した大合唱、メンバーの円陣、会場が一体となった素晴らしいものでした。

震災の影響で先行きが不安定な日本に娘。の歌声が少なからず元気を与えられたのではないかと感じることができた素晴らしいツアーでした。

最後に・・・

鳥肌ものの『愛の炎』を歌い上げ、娘。を歌声で牽引してきたれいな。

MCで発せられる一言一言にも今までに感じられなかった責任感がにじみ出てました。

決してリーダータイプではないれいなだけど、MCで言っていた通り、彼女なりに自分の置かれているポジション、役割がわかっているようでした。

とにかく今回のツアーでれいなも、メンバーも確実に成長し、進化を遂げました。

次は7/1ハイカラ探偵王。

進化を続ける田中れいなを楽しみにしています。

コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shootweb.blog19.fc2.com/tb.php/255-c8a2776c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。